看板 製作日誌

2010年12月16日

先ずはイメージを創る。

img0

パソコンや手描きで看板のイメージを創ります。

上の看板は、パソコンで作ったイメージの画像です。
なので、文字はベターっとして立体感がありません。

実際の板へ文字を彫刻し色が入り、光が当たりますと、
陰陽が出て、浮き出て見えます。


壁面へ掛ける場合

key


看板の裏面へ釘穴(キーホール加工)を施します。

壁面へ、ネジまたは釘をうち、引っ掛けます。
コンクリートや石の場合、下穴を開け、カールプラグを入れ、
ネジを打ちます。

木の表札を壁面へ取り付ける場合に、よく用いられている方法です。


文字アラ彫り彫刻中

1

文字のアラ彫りに入りました。

平のみ、彫刻刀でアラ彫りをします。
彫刻刀は印刀と剣先を使っています。

アラ彫りの段階は、文字の周りを深く彫り込むことを意識しています。


仕上げの彫刻

文字がふっくらと円くなるよう、彫刻していきます。

2

こんな感じです。

3

4


文字の端だけを落とす額彫りとは違い、
布袋さんのお腹のように円く彫るので、布袋彫りといいます。

まだまだ、上手く彫刻できませんが、日々修行です。
といっても苦しいとか、辛くは無いので、遊行ですね。








sukodonkoubou at 08:05コメント(0) 

2009年08月11日

kansei4

mark

kansei3

かんばんが完成です。
さてさて、お客さんからOKが出るでしょうか?
いつものことですが、わくわく・ドキドキで楽しい。



sukodonkoubou at 14:31コメント(0) 

2009年07月23日

デイサービスセンターの木の看板 

デイサービスセンターかしの樹さんの看板。

木の看板。文字部分へニスをかけました。


え〜っと屋外用のウレタンニス(半ツヤ)です。



sukodonkoubou at 17:19 

2009年07月18日

木製看板のアラ彫り

デイサービスセンターかしの樹さんの看板。
アラ彫り完成。明日から仕上げ彫り。



sukodonkoubou at 19:14 

碑文

長野県のS様の碑文。イメージ。

フォント

「入り来たる者に平安を 去り行く者に幸せを」という意味のラテン語

木の素材はサワラ。横約2m 縦最大350mm 厚み31mm

サワラ(椹)は、ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹で木曽五木の一つです。
水湿に強く殺菌作用があるため飯櫃や柄杓、桶などによく用いられています。

2つ目の単語のアイが抜けていた。
なんか自分自身への忠告の言葉をくださったようです。

作品作りは「アイ」を入れる。と



sukodonkoubou at 19:12 

2009年07月16日

デイサービスセンターの看板

デイサービスセンターの看板

 デイサービスセンターの看板

下地作り

下地へキシラデコールを塗布しました。
約8時間もすれば、色が落ち着くと思います。



sukodonkoubou at 12:06 

2009年07月15日

ヤマハ音楽教室の看板

ヤマハ音楽教室の看板がもうすぐ完成。



sukodonkoubou at 18:16 

2009年07月01日

ピアノ教室の看板

ピアノ教室の看板。ただ今、文字の彫刻中。



sukodonkoubou at 13:57 

2009年06月02日

arabori

今日一日かけ、こんな形に。まだ荒削りですが・・・。
それにしても、桜の木は硬いですね。

集中力も途切れず、よくできました。まる。

気を抜けば、大怪我がまっている。



sukodonkoubou at 20:30 

2009年06月01日

彫刻 看板

彫刻看板 発送

看板を梱包し発送です。北海道の釧路まで行きます。

サイズ:40cm×40cm 厚み5cm 材:くすのき

くすのき:防虫効果があるといわれている木です。楠・樟とも書きますよね。 
タンスに入れる樟脳(防虫剤)はクスノキからできています。



sukodonkoubou at 11:27 
無料ツール

Add to Google
Profile
すこどん
看板みたいなものを作ってます。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ