検索エンジン

2007年01月16日

検索エンジンのGoogleのインデックス結果表示がちょっと変わった。

おかげさんで、携わったホームページ数個は以前より上位に表示されました。
ページランクの更新もやったみたいですね。

SEOは、もちろんいいけど、SEOに100%頼っていると、
GoogleやYahooなどの検索エンジンアルゴリズムっていううですか、
それが変更になるたびに、ドキドキなんてことになる。

ホームページで販売している商品やサービスが、
日本全国向けなら、SEO対策の強化。
これもありえるんですが、

地場産業。地域密着型っていうんですか、

たとえば、大工さんとかの業種。
これらは、ホームページを見てもらうために、オンライン(Web)だけに頼らず、もっとオフラインからの集客を考えるべきだと思うのですね。

たとえば、昔からある方法ですが、
その会社独自の無料小冊子や壁新聞などを配布。

FAXでのDMとか。

壁新聞へ、お客さんのコーナーがあったとします。
もちろん、ホームページのURLも大きく書いてあります。

少なくとも、
そのコーナーへ載ったお客さんや、関係のある人たちは、
ホームページを見てくれるんではないでしょうか。

最初は、少ないアクセス数でも、
こんなことを半年、1年と繰り返していくうちに
必ずホームページを見てくださる人は増えると思うのです。

でも、

そのホームページが、買え買え買え〜のページだと・・・。

「検索エンジンのGoogleがちょっと変わった」
というタイトルから、えらいかけ離れてしまいました。

ごめんなさい。



sukodonkoubou at 12:14 
無料ツール

Add to Google
Profile
すこどん
看板みたいなものを作ってます。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ